So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ATH-CK90PRO [製品]

20091118124122.jpg

Audio TechnicaのATH-CK90PROを購入した。購入してまだ二日目。

主にiPodで、クラシック、ジャズを聴いている。

ATH-CK10も所有し使っているが、このCK90PROもなかなか良い製品だ。

一番気に入っているのは、高音から低音まで、バランスが良い所。
CK10では、高音は綺麗だが、低音が物足りなかった。
CK90PROは、高音はCK10に及ばないが、低音は、充分適度に鳴っている。(重低音ではない)
オーケストラもバランス良くなって聴こえる。
このオーケストラが、バランス良くなる製品は、なかなか無いんですよね。高音がキンキンしたり、こもったり、低音が、もごもごしたり、極端に強調されていたり。

そんな中、CK90PROは、バランス良いので、気に入っている。

聴いた曲:
・マーラー 交響曲第9番
・ワーグナー ニーベルングの指輪
・サラ・ヴォーン ライブ・イン・トウキョウ









nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ミニ・スピーカー - DT-SA101 [製品]

SSC_0031.JPG


ミニ・スピーカーを買った。ベットサイドというかベットの頭の部分において、iPodを繋げて聴いている。
お休み前のリラックス・タイムに丁度良いかな?と思っても購入であった。

現物をてにしてみると、小さい。これでは、音はあまり期待できないかな、と思いつつ、iPodを繋げて聴いてみると、なんと良い音でなる!これは最近の買い物でも、ヒット!!

スピーカーは、グラス状の形で、上を向いている。ステレオ感も良い感じある。

ご興味ある方は、買って、損はないと思いますよ。あなたのベットに1台、いかが。黒バージョンもある。


ワイングラス型Mini Clear Sound System DT-SA101

ワイングラス型Mini Clear Sound System DT-SA101

  • 出版社/メーカー: ダイエー技研
  • メディア:




タグ:Speaker DT-SA101
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

『ホノカアボーイ』 [映画]

”どうして僕たちは何かを失って、大人になるのだろう。”

ホノカア20090415170829.jpg

昨日、映画「ホノカアボーイ」を観ました。 良い映画であります。 昨年の「おくりびと」に続く、私的ヒット作品になりました。 これより少し前に「ワルキューレ」を観て、何だかな?と疑問に思っていたので、余計に良かったと感じた次第です。 ドンチャンやるのが好きな方には、この「ホノカアボーイ」はつまらないと思います。

この「ホノカアボーイ」では、特に大きな事件は起こらない。舞台は、ハワイ島ホノカアという小さな町。日本人が住んでいる。

大変いたずら好きな「ビーさん」(倍賞千恵子さん)。良いなぁ。
今の倍賞さんが観られるなんて、それだけでも、贅沢です。しかも、もう一人の主人公です。公式サイトを見たら、原作者が、「ビーさん」役には、倍賞さんをと指定したそうです。

ホノカア倍賞さん20090415170900.JPG

「人はいつも一人です。だからくっつきたがるんです。」(ビーさん)

公式サイト:http://www.honokaa-boy.jp/

予告編

http://www.youtube.com/watch?v=eCns-UEv4bI

ゆったりと時が流れる、こころが穏やかになる。生まれて初めて「ハワイ」に行きたい!と思いました。(ハワイ島です)

倍賞さんは、本当に素敵です。

必見は、ラストシーン。そこに流れる音楽を聴いて下さい。ピアノ伴奏にのって、弦楽器の心揺さぶる音色。・・・これこそ「ヴィオラ Viola」の音です。
--- ウクレレが上手い少年も良い味あるなぁ。

松坂慶子さんが、あんなにふくよかに!
長谷川潤、可愛い!
喜味こいし、いい味! 
---『歳とったからって、やっちゃいけなことなんか無いんだぜ』

エンディングには、Kyon2の主題歌が流れます!


良いなぁ~(^^♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

VaioとiMac [製品]

VaioとiMacが並んでしまいました。


20090408015028.jpg


Vaioは、Type Fです。
iMacは、MB418J/Aです。

Macは、今回初めて使います。
タグ:VAIO iMac

父の逝去 [つぶやき]

実は、父が亡くなった。

2/13の午後、自宅で突然倒れ、近くの大学病院 「救急救命センター」に搬送され、救急措置を行ったが、
心肺停止状態となり、結局、帰らぬ人となった。

お酒をこよなく愛し、亡くなる前日もお酒を飲んでいた。西鉄ライオンズをはじめとする、古き良きプロ野球の精神を愛していた。但し、単なる懐古趣味ではなかった。亡くなる前日も、原稿を書いていた。実家には、書きかけの原稿が残されていた。

やはり、突然なことで、悔しい。

しかし、今は、雑事に追われ、父を回想する時間もない。

落ち着いたら、ゆっくりと父の軌跡をたどりたい。



http://www.so-net.ne.jp/news/cgi-bin/article.cgi?gid=soc&aid=20090217-570-OYT1T01004


タグ:
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

シガー・バー [つぶやき]

先日、生まれて初めてシガーを試してみました。

ひとりでフラッと入ったシガー・バー。

居心地が良く、ひとりで、写真を撮りながら、3時間も居てしまいました。

隣に女性が居たらなぁ~(^^ゞ


タグ:写真 シガー
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

リリーのテーマ [Viola]

ご存じ、リリーのテーマ曲。

今や、簡単にWeb上で作譜できる。

↓のボタンを押すと、再生されます。


http://www.noteflight.com/scores/view/6fb7cc55fae61bd6a311e2e8280d64ba58fca888




第11作 男はつらいよ 寅次郎忘れな草 HDリマスター版

第11作 男はつらいよ 寅次郎忘れな草 HDリマスター版

  • 出版社/メーカー: 松竹
  • メディア: DVD






男はつらいよ ― 映画オリジナル原盤による歴代マドンナ名曲集

男はつらいよ ― 映画オリジナル原盤による歴代マドンナ名曲集

  • アーティスト: サントラ,渥美清,星野哲郎,山本直純,山本純ノ介
  • 出版社/メーカー: バップ
  • 発売日: 1996/12/21
  • メディア: CD



男はつらいよ リリーと寅次郎

男はつらいよ リリーと寅次郎

  • アーティスト: サントラ,浅丘ルリ子,渥美清,佐伯孝夫,星野哲郎,東辰三,山本直純,山本純ノ介
  • 出版社/メーカー: バップ
  • 発売日: 1996/12/21
  • メディア: CD



第15作 男はつらいよ 寅次郎相合い傘 HDリマスター版

第15作 男はつらいよ 寅次郎相合い傘 HDリマスター版

  • 出版社/メーカー: 松竹
  • メディア: DVD






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

音楽レッスン・ジャズ・ピアノ [ジャズ]

今日、一念発起して、音楽レッスンに通うことにした。
しかも、ジャズ・ピアノ。
今日、無料体験レッスンを受けて、決めた。

実際のレッスンは、11月から。月2回のペース。
ピアノの実技はもちろん、ジャズ理論も。

ジャズにあこがれていた。
早くジャズ・ピアノが弾けるようにないたいなぁ~

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「私の好きな松竹映画」-「男はつらいよ」 [映画]

私の好きな松竹映画。

松竹は、明後日、5/21より、インターネット配信サイト『松竹ONLINE』のサービス開始するとのことです。

『私の好きな松竹映画』大募集★1か月無料視聴プレゼント!!!

私の場合、松竹というと、なんといっても、「男はつらいよ」シリーズ。

あの渥美清演じる「寅さん」を中心に、マドンナ、「とらや(くるやま)」の人々たちと繰り広げられる人情の世界は、やはり、日本のこころ。世代を越えて観てもらいたい映画です。

実は、人生半ばにきて、「男はつらいよ」に目覚めました。
全48作を観ていくうちに、ああ、なんとしたことか、これを同時代に(ライブで)、劇場で観ていたら、人生変わったかもしれない、そんな気にさせられました。

「寅さん」のアリア、啖呵売(タンカバイ)、笑いあり、哀しみあり、美しいマドンナとの恋あり、美しい日本の風景あり、美しい音楽があり、そんな人生が一杯詰まっている映画です。

”なんて言うのかな、ほら、あー生まれてきてよかったなって思うことが何べんかあるじゃない。そのために人間生きているんじゃねぇのかな”

何か思い悩んだとき、「男はつらいよ」を観て、泣いて、笑って原点にかえる、そんな力を持っている映画ではないかと思います。




男はつらいよ 49巻セット+特典ディスク2枚付

男はつらいよ 49巻セット+特典ディスク2枚付

  • 出版社/メーカー: 松竹ホームビデオ
  • メディア: DVD



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。